なぜ結婚相談所がいいのか

そろぞろ自分も結婚しようかな…と考え始めているのであれば、結婚相談所の利用も検討しているかもしれません。そこで、どこの結婚相談所が良いのかということが気になります。結婚相談所はいろいろありますが、自分にあっているサイトはどうやって見つけることが出来るでしょうか?

大手の結婚情報サービスを利用して、実際に結婚まで到達する可能性は3~5%程度と言われています。それに対して、身近で小規模な結婚相談所になると5~45%にもなると言われて言います。単純な成婚率比較では、身近な結婚相談所のほうが優れているように思われます。

結婚相談所の方にあるメリットはいくつかありますが、一番の強みをいいますと、それは安全性です。また、結婚相談所では、仲人さんが交際する男女2人の交際の状況をしっかりと把握しているところです。その上で、3ヶ月であれば3ヶ月と設定された交際期間をしっかりお互いに見ていくために、結婚につながりやすいのです。

それと比較して、大手の結婚情報サービスは、まずは紹介することに重きを置いているため、交際状況がどこまで進展しているかなどはほとんど把握していません。そのため、二股をかけたりしても、ペナルティもなく出来てしまうため、出会い系サイトとそれほど変わりない状況と言えます。

そのため、規模は小さくとも、より親身に相談することが出来る結婚相談所のほうが、成果が出やすいことが分かるでしょう。そのため、成果の出る婚活を進めていきたいのであれば、身近な結婚相談所を活用することをお勧めします。

特にインターネットを利用した婚活サイトについて、これからいろいろ比較して紹介していきますので是非参考にしてくださいね。